ありのままを受け止めて、伸ばす。 自然にふれあい、こころを育てる。
  • ひょうたん収穫
  • ブランコは楽しいな
  • 広い園庭、楽しい遊具

『遊び』は子どもの知恵の栄養源

 子どもが主体の『自由教育』

子どもたちの笑顔と活気にあふれる幼稚園です

1319509951__145578_807_134385_tn

人間形成の基礎は、幼児期に培われます。

この時期は、幼児の生活のすべてが遊びの中にあります。友達との関わり合いや、様々な体験を通して学び、その中から自主性や自発性を身に付け、心身ともに成長していくことが大切です。

こころの自由が発揮できる環境のもとで、自ら身体を動かし、創造し、こころのふれあいを大切にする子どもが主体の『自由教育』を開園以来、実施しています。

「空箱見つけた。工夫しよう」

-「発見と試行錯誤」は科学者の心-P1040752

子どもが主役、子どもが中心となる遊びを通して、知的好奇心がはぐくまれます。手や体を十分に動かして自由に遊ぶ事が、脳の活性化につながるとも言われています。友達と接することで、相手によって考えや行動が違うことを知り、人間関係が育ちます。遊びの中のいろいろな体験が、発見・工夫・好奇心を育て、知識としてだけでなく知恵を身につけます。模倣したり教えてもらったり、助けたり助けられたりの中で社会性が育っていきます。

幼稚園で思い切り遊べる時間や環境を用意し、お子さまの無限の可能性を引き出せるよう、50名を超す教職員が様々な角度から援助し、保育にあたっています。

自然を大切にした教育

「センスオブワンダー」 自然の美しさ不思議さに目を見張る感性を育みます。

P1000616

自然とふれあうとこころが育ちます。

自然の中で四季の移ろいを感じ、植物の成長に驚き、動物との触れあいに喜び、その死を哀しむ・・・そのような機会が非常に大きな、そして幼児にとって不可欠な影響をもたらすでしょう。

子どもたちは、ぶどう棚やせせらぎを持つエコパークで、ホタルを育てたり、様々な草花や生き物に触れあいます。また、農園で一年を通して様々な野菜を育て、収穫し、食べる喜びを体験しています。

お知らせ

令和2年度 『つくしんぼ』募集について

令和2年度のナーサリールーム『つくしんぼ』(プレ幼稚園)の募集についてお知らせします。今回、11月13日11時受付開始としていましたが、応募多数が予想されるため、選考方法は抽選とする事にしました。下記の要領でご応募くださ …

11月9日(土) バザー

11月9日に新松戸幼稚園父母会主催のバザーが開催されます。収益は子どもたちのための様々なイベントに役立てられます。皆様お誘いあわせのうえ、是非ご来場ください。 日時:11月9日(土) 9:00~12:00場所:新松戸幼稚 …

10月14日 運動会決行のお知らせ

本日の運動会は9時より、予定通り行います。天候によりプログラムを変更して行います。ご承知おきください。 日時: 令和元年10月14日(月)      9時開始  12時30分終了予定場所: 新松戸幼稚園 園庭 ☆未就園児 …

ブログ

TBS「がっちりマンデー」で紹介されました

2018年8月12日のTBS「がっちりマンデー」(テーマは「がッちり!リフォームウォーズ2018!」)で幼稚園が紹介されました。 www.tbs.co.jp/gacchiri/archives/2018/0812.htm …

長袖遊び着ができました

今まで半袖のコットンTシャツでは肌寒い時のために、リクエストの多かった長袖の遊び着シャツを作りました。 素材はポリエステル100%で汚れにく速乾シャツです。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP